前へ
次へ

弁護士になった時の主な就職先について

無事に司法試験に合格してその後の研修も修了すると晴れて弁護士として名乗る事が出来ます。
そこで、弁護士の主な就職先ですが基本的には法律事務所になります。
法律事務所では多数の弁護士が活躍しており、弁護士としての経験を多く積むことが出来ます。
有名な事務所に配属出来れば仕事が多く舞い込んできて早く一人前になる事も可能です。
そこで、弁護士事務所の求人を探す必要があり、求人サイトや就職や転職を支援している施設で求人を探すのが一般的です。
また、法律事務所の多くがホームページを開設しているので、ホームページをチェックして求人募集しているのかを確認するのも効果的です。
自分の地域にある弁護士事務所をまずは調べて毎日ホームページをチェックします。
本来であれば正社員で働くのが一番ベストですが、アルバイトやパートの募集でも積極的に応募します。
雇用形態を気にしない方が早く弁護士として働く事が出来て多くの経験が積めます。

Page Top